器用貧乏な世界!

自己満足の趣味を綴ってます。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< ステムベアリング交換 | main | たまには洗車・・・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
XJR1200組み立て開始
 本日からようやくバイクの組み立てに入りました。

長い間ばらしていたのでちゃんと組みあがるか不安ですが、少しづつ確実に組んでいくことにします。

先ずはエンジンを台車に載せてガレージまで運び出します。

そこへフレームをかぶせるように載せて仮止めします。



仮止めが出来れば、チェーンブロックでフレームごと持ち上げて台車から降ろしてフレームとエンジンを本固定します。



で、再度フレームごと持ち上げてセンタースタンドと前周りを組み上げます。



この状態まで持っていくとチェーンブロックを外してもバイクは自立しています。

ここまで約3時間弱です。

途中コーヒーを飲んだりタバコ吸ったりしましたが、なかなか進まないのが現状です。

で、この状態のまま放置して昼飯休憩です。

今日中にほぼバイクの形にまで持っていきたかったので途中経過の写真はありませんが、何だかんだと作業を進めて夕方にはここまで組み上げました。



取りあえず後ろ回りを組んで、ハンドルをつけて押して移動できる形にまでします。

あとは、エンジン内に水やほこりが入らないようにキャブ・エアクリーナー・エキパイを取り付けます。

日が暮れるまで余った時間でステップを取り付けて本日の作業は終了です。



今日、組んでて判った事は、前のオーナーさんはほとんどメンテをしていなかったんだろうな?ってことです。

可動部分のほとんどがグリスアップされていませんでした。

ステムのオーバーホールをしたときもほとんどグリスが載っていなかったし、しかも水を含んで乳化した古いグリスだったのです。

たぶんステムの段付きは、アンダーだけがきつく段が付いていたので、グリス切れによる潤滑不足から発生したんだろうと思います。

まだまだ交換しなきゃいけない部品がたくさんあるなぁ~・・・・・
| naock | バイク | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |









url: http://naock.jugem.jp/trackback/167