器用貧乏な世界!

自己満足の趣味を綴ってます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 竹馬を作ってみました | main | エンジン始動 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
完成間近ですが・・・・・
 さてさてバイクの組み上げも大詰めになってまいりました。

今回は、邪魔くさい電気系です。

取り外して1〜2ケ月程度の配線なら組まれていた時の形が残っています。

でも1年も丸めて置いておくと保管していた形がついているので、どこを通っていたかわからなくなっています。

マニアルを見ても大雑把にしか書かれていないのでとりあえず這わせてみることにします。



この後どのように這わせたか・・・・・四苦八苦しながらでしたので写真を撮り損ねました。

何とか「ここを通ってたであろう?」ってところを這わせて、あとは配線の色やコネクタの形を合わせながらつなぐだけです。

続いてブレーキとクラッチのエア抜きをしておきました。

エア抜き方法は、言わずと知れた方法でするので特にアップする必要もないのですが・・・・・

クラッチに不具合発見です。

リザーブタンクからマスターにオイルが落ちていかない・・・・・・

最初は、組み方を間違えたのかと思い再度分解してみましたが組み方に間違いはありませんでした。

という事は、穴が詰まっているという事になります。

よく見るとタンクからマスターシリンダーの加圧側に開いているオイルラインってすごい細いものでした。



ま〜これだけゴミが溜まっていればこんな小さな穴なんてすぐに詰まってしまいますよね。

ってなわけで、キャブを掃除するときに使う針金をグサッと刺してみると見事に詰まっていました。



あとは綺麗に掃除して、組み上げてエア抜きをすれば完了です。

さ〜ここまでくれば次はエンジンの始動です。

すんなり火が入ってくれればいいのですが、緊張のひと時です。
| naock | バイク | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |









url: http://naock.jugem.jp/trackback/170