器用貧乏な世界!

自己満足の趣味を綴ってます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
北海道に行ってきました。
8月9日〜11日まで2泊3日の旅行に行ってきました。

今年は、上の子供が小学生最後の夏休み! 中学になれば休みを思うようにとれるかどうかも判らないので思い切って遠出をしてみました。

行先は、北海道です。

日程は、フリープランをチョイスしたらしく・・・・
1日目:旭山動物園
2日目:富良野
3日目:トマム
こんな感じで予定を立てておりました。

8月9日
台風11号の接近でのっけから不安いっぱい・・・・・

欠航を恐れながらも大雨の中を神戸空港へ行くと定刻通りに離陸できて一安心。

天候不良のため飛行機は揺れる揺れる!!

でもしばらくすると安定して雲の上は快晴でした。



ほどなくして北の大地が見えてきました。



ちなみにこの下に見える景色が何処なのかはサッパリ解りません。

ですが、上空1万メートルからの地上はちっぽけなものですねぇ〜



で、これまた定刻通り新千歳空港に到着。



乗って来た飛行機です。

神戸は悪天候でしたが、北海道はいい天気です。

台風から逃げてきた感じですね。

さ〜無事に到着しましたしレンタカーを借りていざ旭川市に向けて出発です。

ところが・・・ナビをセットしてビックリ!!

新千歳空港から旭山動物園まで約200km・・・・・

やっぱり北海道ってでっかいんだなぁ〜と思いました。

2時間程度で最初の目的地に到着。時間は午後2時でした。



閉園が午後4時でしたので慌てて園内探索。

先ずは名物の空飛ぶペンギンです。





僕はこれが一番見たかったのです。

水槽の下のトンネルから見上げると、上を泳いでいるペンギンが本当に空を飛んでいるようでした。

あとはアザラシに柱抜け、シロクマ、北海道の固有動物etc・・・(どれもいい写真がありませんでした)

あと猛獣がいるっていうことで見に行きましたが、このころになると子供も暑さと長旅で疲れたのか?顔が険しく・・・



ある程度回ったところで時間を見てみると、4時を回っていました。

あれれ? 午後4時閉園じゃないの?

係員に聞くと今日から午後8時までやってますと・・・・・

え〜〜〜〜! でも見たいところは見たし、暑いし、休憩と買い物して泊りは富良野ですので観光しながら向かうか!ってなりました。

富良野に向かう道中、「セブンスターの木」なるものがあるのでそこで休憩を兼ねて観光です。



この木がそんなに有名なのか・・・・・

全く予備知識がなかったので何も感じませんでしたが・・・・・



僕は、それよりもこの近くにある白樺並木の方が綺麗に見えました。



それと永遠と続く大地!



ここへ来てやっと北海道らしさを感じることが出来ました。

やはり北海道と言えば広い大地とひたすら続く長い直線って感じですよね。

それと白いトウモロコシです。



仕事場の先輩に「これだけは食べとけよ。」と言われたので買ってみました。

結果・・・実家で採れたトウモロコシの方がおいしかったです。

買った店が悪かったのでしょう。 本当だとすごく甘くて美味しいらしぃ・・・・・・

ま〜これも旅の思い出です。

で、やっとのことで1日目の宿に到着。

この日の晩御飯は、ちょっとしたコース料理です。

普段こんなものを食べることがないので楽しみの一つでした。

先ずは前菜。


次はスープ。 北海道と言えばコーンスープでしょう。


次は魚料理。


メインディッシュの肉料理。 


最後にデザートです。


これも北海道名産の一つ、メロンでした。

ゆっくり食べるからなのか?意外と満腹になりました。(普段ですと足りないかな?)

で、次の朝は気球体験が5時にあるので早々に就寝しました。

8月10日
天気は、晴れ。 台風の進路を気にしていましたが、よし!これなら気球に乗れる!!



と、思ったのですが・・・・宿の玄関で迎えを待っていると「上空の風が強いため中止になりました。」と・・・

あらら・・・でもここでちょっと嬉しい事に、ちょっとした雲海を見ることが出来ました。

仕方ないので朝風呂をして朝食。

この後は、ラフティングです。

僕と子供は、これが旅行の目玉でした。



ファミリー向けですので激流を下るわけではないのですが、楽しかったです。

それと川の水ですが、これが冷たいのなんの・・・・・1分と浸かっていることが出来ませんでした。

ラフティングが終わって、少し時間もあったので気球に乗れなかった分のチケットが余っているので4輪バギーで遊んで昼御飯です。

北海道なら海鮮物ってことでいくら丼です。



ちょっとイクラケチり気味じゃないですか?

で、この日の泊りはトマムですので観光しながら向かいました。

チーズ工房に立ち寄って今回来ることが出来なかったオカンの要望でお土産のチーズを買いうはずが・・・・

「チーズは全て要冷蔵です。」と言われたのでここではお菓子だけを買って次へ・・・

次は、「森の時計」と言うところで休憩です。



森林浴をしてマイナスイオンをバリバリ吸収しながら歩くこと約5分。

本当に森の中にポツンと喫茶店がありました。

ここでは、カウンターに座ってゴリゴリと豆を挽くのが醍醐味らしいのですが、僕は真っ平御免です。



ってな訳で、アイスコーヒーを飲みながら北海道新聞を読みながらひと時の休息です。

この後、4時半過ぎにトマムリゾートに到着。チェックインもそこそこにプールへレッツゴーです。



流石、リゾートって言うだけあって綺麗なところです。

で、泳いで風呂に入って気が付けば8時・・・・・・

疲れたので晩御飯は簡単なものでいぃか〜ってなりまして「北海道と言えばラーメン」となりました。



焼き味噌なんたらかんたら・・・ってラーメンで美味しかったです。

8月10日
この日は、さすがに台風11号が近づくとあって朝から雨です。

4時半に起床して雲海を見に行くはずだったのですが中止です。

二度寝して朝からゆっくりと飯食って午前中はトマムリゾート内でキーホルダー作り体験に参加。

昼前にトマム内の喫茶でケーキセットの招待券があったので食べないのは勿体ないってことでケーキを食べました。

すると朝のビュッフェと相俟って昼飯を食う腹のスペースもなくなりました。

ってことで、雨のためすることもないので急遽札幌まで行ってみることになりました。

約2時間かけて札幌に到着。なぜか天気は晴れ・・・・

これまた北海道名物の白い恋人・・・ここの工場見学に行きました。

雰囲気は「チャーリーとチョコレート工場」です。



ローズ広場とか時計塔もあります。



中に入ってみると何やら展示物が色々ありました。



サッカー・・・・これは有名ですよね。

あと何の意味があるのか?こんなものが・・・・・



これ何かの映画のキャラクターにでもなったんでしょうか?

何だか判りませんが、上の子供は釘づけになっていました。

本命の工場見学は、あっと言う間に終わってしまいましたが、やはりオートメーションでした。



ここは流石にどこぞの国の鶏肉加工工場的なことはなく、清潔そのものって感じでした。

そりゃ〜そんなんでなければ口に入れるの嫌ですよねぇ〜

で、お決まりのお土産も買って余裕をもって空港に向かうことにしました。

道中、せっかく札幌に足を延ばしたので時計塔に回ってみました。

案外道端にあったので、車の中からパシャリ!



かくしてレンタカー返却して空港に着きまして、何とか事故もなく帰路につくことが出来ます。

飛行機は少し遅れて無事離陸。

全く揺れることもなく、飛行機の外も暗いのでボケ〜っとしながら外を眺めておりました。

飛行機が能登半島上空にさしかかると徐々に高度を下げていると、上の子供が「あれ?これ裂けとる?」と言い出しました。



現在の高度は約8000mです。

膨らませた時は、上空12000mで膨らませたそうです。

子供なりにピンときたのでしょう! 気圧の関係でしぼんでるんだとわかったようです。

で、これを自由研究のネタにするのですかさず写真撮影するように言われました。
(自分の携帯で撮れよ・・・・・)

高度もどんどん下がり9時頃に無事に神戸空港に到着。

その時の風船の状態がこれ・・・・



ものの見事にしぼんでいます。

さてさてこれをネタにどこまで研究してくれるのでしょうか・・・・・

ちまみに膨らませた状態がこれです。



で、遅くなりましたがお得意の「びっくりドンキー」で晩飯喰って帰りました。

よっぽど疲れたのでしょうねぇ〜この状態です。



下の子供も飛行機内の別の場所で、嫁が寝ているであろう横で一人はしゃいでいましたし・・・・・

ま〜何はともあれ、事故もなく無事に家に帰ってこれてやれやれです。

考えてみると、家を出てから帰ってくるまで、この3日間で約700km強運転しました。

疲れた〜〜〜〜〜〜〜〜!!! 
| naock | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
先日の子守・・・・
先日、子守ついでに成ケ島に行ってきました。



何やらイベントがあるというので子供のサッカーの練習が終わり次第行ってみました。

ここは淡路島の由良に浮かぶ無人島で渡し船でものの2分・・・・・

子供の時は泳いで渡っていました。

で、イベントの内容ですが・・・・・



なにやらハワイアンのような踊りが披露されておりました・・・・・

ま〜何はともあれ・・・腹が減ったので・・・・・



いくつかテントがあったので何が食べれるのかと覗いてみました。



一番下は、速攻で子供が喰い散らかしたハヤシライスです。

真ん中が淡路そうめん、上が穴子丼です。

おいしかったです。

で、食うだけ食って見物もそこそこに一旦帰宅しました。

帰宅後、もう一匹の子供を連れて海水浴へ・・・・・



プールはお金もかかるし、暑い時は海に限ります。

しかも今年の海は何となく綺麗な気がします。

と言っても、お盆になると必ず赤潮なんかの影響で水も濁ってくるんですよねぇ〜

でもって、実はこの日はチビちゃんの誕生日でもありまして、ケーキの代わりにジャンボパフェを・・・・・



1年越しに食べれるとあってチビは大喜びです。

でもこれだけのパフェを食べ切れるはずもなく・・・頑張ったのですが1/3程残りました。

このクソ暑いさなかですが、大量のアイスとよく効いたエアコンで寒いのなんの・・・・・

当然これがこの日の晩御飯でした。

チビちゃん・・・もう食べたいって言わないでね・・・・・・
| naock | その他 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
コンプレッサー買い替えが・・・・・
少し前から自宅においてたコンプレッサーを実家の方に移動させていたのですが、もう少し吐出量が欲しいので買い替えることにしたのですが・・・・・

オクでフジのコンプレッサーを落札。

当然「動作品」の表示があったのですが、届いてみると・・・・・




なにやら泥だらけです。

それもちょっとどころではなく、いたるところベッタリと蓄積しています。




モーターの中もこの通りです。



まさかと思い、ベルトを手で回してみると・・・・・

全く回りません。




これは・・・・・完全に・・・・・水没品です。

何が動作品じゃ!!!

よくもこんな商品を「動作品」で出品したものです。

クランクケース内も泥でいっぱい。

オイル覗き窓もこの通りです。




当然、すぐさま出品者に抗議の電話です。

平謝りされましたがこれはあまりにも酷いです。

出品者側に運送業者の回収依頼など全て段取りさせて、落札金・送料・振込手数料などの経費をすべて返金させることで話は終わりました。

他にも色々と中古機械を売っている業者ですが、ブラックリストに入れることにします。

それから直ぐに頃合いのコンプレッサーが出てたので落札しました。

バンザイと言うメーカーのコンプレッサーで吐出量は220L/min。

タンクは220Lと今まで使用していたものより大きいものです。

早速引き取りに行ってきました。




ラッシングとレバーブロックで吊り上げて・・・浮き上がったら軽トラを移動させて・・・・



ここで落ちたら最悪・・・・・

ちょっとビビリながら下ろして・・・・・




着地して、ようやく到着です。

で! 前回のこともあるので早速動作チェックです。

でも自宅はもちろん、実家にも動力を引き込んでいません。

このコンプレッサーのモーターは動力の2.2kwです。

ここで配線を組み替えて市販されているインバーターを使って単相200vで動かします。

でもって・・・・コンセントからきている線とモーターに繋がる線を外して、リレーが必要なくなるので取っ払います。




インバーターをコンプレッサーに仮付してモーターと電源線を接続します。

次にリレーを制御していた配線の組み替えです。

本来ならタンク内に充填された圧力でリレーを「on」「off」してモーターの動きを制御するのですが、その方法だとインバーターによろしくないみたいです。

で・・・圧力スイッチの「on」「off」を使ってデジタル信号入力方式でインバーターを制御する方法をとります。




かくして初動チェックは終了しました。



写真では9kgf/c屬任垢、実際には13.5kgf/c屬泙任△ります。

続いに言う「中圧」です。

仕様は・・・・・
社名     BANZAI
タンク容量  220L  
吐出量    220L/min
最高使用圧力 13.5kgf/c
動力     三菱モーター2.2kw三相ガゴ型モーター
圧縮機    IWATA製
インバーター 富士電機機器制御株式会社 FRN2.2C1S−7J

ざっとこんな感じでしょうか・・・・・・

これで何の問題もなく使用できると思ったら・・・・・

タンクのエアーを抜く時に汚い汁が大量に出てきました・・・・・

タンク横の大きなネジを開けてタンク内を確認すると中には水とオイルが混ざった汚いヘドロがたっぷりです。

これは掃除しなければってな訳でかき出したら・・・・・こんなんでした。




これ雑巾に染み込ませて「素手絞り」したんですよ!

よくやるよ僕は・・・・・・




最後に水洗いして錆と一緒に吸い出すのにバキュームの先に鉄パイプをつけたもので仕上げです。

ちなみに最初からこれを使わなかったのは、最初に溜まってたヘドロがこれで吸い出せなかったからです。

ってな作業をへて、タンク内も掃除完了です。

何日コンプレッサーの買い替えに費やしたんだろう?・・・・・
| naock | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
今年も来ました田植えシーズン

あぁ〜〜〜〜なんと前回更新してから2ヶ月も経っているではないですか!!

中にはブログ停止したと思ってる人もいるようですが・・・・・・

停止してませんよ〜〜

忙しくて更新できなかったり、ネタがなかったり・・・

でもまぁ〜今年も農繁期がやってきましたのでとりあえずアップします。



 

いつものように兄貴が田植え機のオペレーターです。

今年の農繁期で今までと違うのが、オヤジをあまり活躍させないようにするってことです。

張り切りすぎて倒れたら元も子もないですからねぇ〜

ちなみに僕の役目は、田植え機が旋回したところを均す事、田植え機に苗を補充する補助、肥料投入補助etcです。これ全部力仕事なんですが・・・・

お蔭で、今日は全身筋肉痛でバッキバキです・・・・・



 

| naock | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スクーターのタイヤ交換・コンプレッサーの返品

全くエンジンの修理が進んでおらず、やきもきしておりますが・・・・・

それも本業で忙しくなったりとか、親父が脳梗塞になったりとか・・・・・・

気分も滅入っており現在ではエンジン作業は完全にストップ状態です。

錆びないようにオイル塗布だけはしていますが、エンジン復活はいつのことやら・・・・・

で、久々の投稿は、実家のスクーターのパンク修理です。

すぐに釘が刺さっているのが判りました。




でも山もないのでパンク修理するよりもタイヤ交換をすることにしました。

10インチですのでタイヤレバーを使えば人力でも交換可能です。




タイヤの耳は、足でふんずけて落とします。

そこへタイヤレバーを差し込んでひょいっとひっくり返して徐々にホイールから外していきます。



20分くらい格闘して外れました。

久しぶりのこの作業・・・・・外すだけで予想以上に疲れました。

次は新品タイヤのはめ込みです。

ここで先輩の忠告通りバルブも新品に交換しておきます。




タイヤの内側に液体洗剤を塗布して、回転方向を確認してからはめ込みます。

新品タイヤはゴムも柔らかいので、はめ込みは外す時よりも楽でした。

そんなわけで・・・・・完成です。




この後、続いて前輪も・・・・・と思ったのですが、田んぼに行かねばならず・・・翌日に持ち越しました。

あ〜ぁ〜〜もうすぐ米農家のシーズンインになるのにどこまで忙しくなるんだろう?

 

| naock | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
あけおめ〜!!

2014あけましたねぇ〜

初日の出はこんな感じでございました。




さてさて新年があけまして早くも10日が過ぎました。

本年の目標は、言わずと知れておりますがとりあえずエンジンの復活です。

とは言うもののどこまで作業が進むことやら・・・・・

で、正月は早速・・・・・だらだらしておりました。

だって寒いんだもんねぇ〜

家でゴロゴロ・・・実家でゴロゴロ・・・・

あまりにもコタツと仲良くしていたので実家の山まで散歩に行って土遊びを少ししてきました。



で・・・・初作業はといいますと・・・・・・

エンジン本体は昨年の11月から知り合いの鉄工所にほりこんだまんまですので、ターボチャージャーをばらしてみることにしました。



これがまた腐食が結構進行しておりまして、どれだけ使える部品があるのか見ものです。



腐食してナットもなくなっているので、ナグリでカンカン・・・・・

ネジなんか当然回らないものだらけ・・・・・



よくここまでほったらかしにしていたものですなぁ〜

これはもう仕方ないのでカットします。


まぁ〜できるだけ慎重にズバッと切って・・・・・

なんとかタービンの周辺部品が外れました。
 



恐る恐る排気側の羽を覗き込んでみると・・・・・・

おぉ〜〜〜〜

以外にも綺麗に残ってるじゃないですか!!!!!



異常燃焼もあったので羽はここまで綺麗な状態で残っていないと思ってたのでラッキーです。

断然やる気が出てきます。

でもさすがにこのターボハウジングはダメでしょう?


腐食していたるところがボコボコですし、ネジを止めるところが薄くなりすぎです。

部品代によってはアッセンで交換ですね・・・・・・

ま〜中身の状態にもよりますが・・・・・
 

| naock | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コンプレッサー修理
めっきり寒くなってまいりました。

寒くなると金属を触るのが億劫になるんですよね。

そんな中、本日はコンプレッサーの修理でございます。

東芝の「トスコン」で20年選手のポンコツです。

ブラスト等に使っていましたが、今は実家の農作業用に使っています。

不具合は、再充填の際に重くなってモーターが回らないと言うことでした。

調べてみると、タンクからエアーが逆流してシリンダー内に入り込み、常にピストンに圧力が掛かるような状態になっていました。

原因は、ヘッドに取り付けられている逆止弁の不良です。



修理方法としまして、タンクとヘッドの間にチェックバルブを入れることにしました。



ヘッドからの配管はただの連結パイプですので、構造的にタンク内の圧力が常にヘッドまで来ています。

で、一旦このパイプを外します。



外した配管はこんな感じです。



古い物なので当然外れてほしい所で外れないのでぶった切りです。

でもって、タンクの上部にチェックバルブを取り付けます。



次にヘッド側の配管継ぎ手を取り付けます。



ここで配管を6分から4分に落としました。

理由は、6分配管が手に入り難いのと、加工が大変なことです。

継ぎ手にはフレア加工をする工具が無いのでスリーブにしました。

で、手頃なナマシ銅管を入手して配管は完了です。



次にヘッド周りの修理です。

ヘッドには逆止弁を固定するボルトがあるのですが、長年の使用で固着してネジ頭をなめてしまいました。

仕方ないので鉄の棒を溶接して・・・・・



特に綺麗に溶接する必要はなく、外れなければOKなのでこんな感じです。



でもって、これを無理やりホジホジすると・・・・・



回るんですねぇ〜

でもこの方法でネジを外すと必ず山ズレを起こすので、タップで山立てをします。

ヘッドが外れると中の逆止弁を掃除・スリ合わせをします。

最後に組み上げて完了なのですが、ガスケットを作らなければなりません。



ヘッドに合わせてシートガスケットをマーキング。



ポンチでネジ穴を抜いて線通りに切ればげガスケットの出来上がりです。



2気筒なので2枚作成。



組み上げれば本当の完成です。



ちょっと配管が不格好ですが、出来上がりです。


で、ここで一工夫してみました。

本来ですとヘッドの排気側逆止弁を固定するネジ(ヘッドのてっぺんに付いているネジで、溶接して無理やり外したもの)には銅ワッシャー+袋ナットを使って配管内の圧が抜けないような構造なっています。

しかし今回チェックバルブを入れたので、配管内の圧力を逃がしてもタンク内の圧力は保たれる状態になります。

そこで本来のネジの構成から鉄ワッシャー+ボルト・ナットに変えることで充填完了してから再充填までの停止時に配管内の圧力が徐々に抜けるようにしてみました。

これにより再充填開始時の初動負荷が格段に軽減されるのです。

結果どうなるかと言いますと、モーター側のプーリ―を少し大きく出来るのです。




写真のように直径で約6割増しのプリーに試験的に変更してみました。

現状では満充填するのに10分掛かっているのが、プーリ―を変更すると7分で充填完了します。

1分間の吐出量で計算すると、現状約150Lに対して約215L、約4割のに能力アップになりました。

ちなみに、IWATAやHITACHIのベビコンは、元からシリンダーとタンクの間にチェックバルブが付いているそうです・・・・・

ですが・・・・・ベルトを変更する必要があるのと、モーターへの負担が大きいこと、それに今のままでも十分エアー量は足りていることから、原状復帰で使用することにしました。
| naock | その他 | comments(4) | trackbacks(0) | - |
お誕生日でした。
先日、誕生日でございまして、先輩方にお祝いを兼ねて日帰り温泉ツアーに連れて行っていただきました。

行先は、大阪です。

まず難波方面へ行き、アップルストア―などをブラブラして昼ごはんに「風月」でお好みを食べました。

そこで目にしたのが、メガジョッキ!!



となりの生中と比べても差は歴然です。

ま〜大ジョッキにコーラを満タンにしただけですが、これだけでもおなかがパンパンです・・・・・

で、お好みが焼けるまでにトンペイ焼きや牡蠣焼きなどを食べて、メインはモダン焼きでした。

苦しいくらいにお腹がいっぱいになりました。

その後、スパワールドで汗を流してリラックス、のんびりいい休養です。

で、夕方までスパワールドでダラダラした後、場所を十三へ変えて晩御飯です。

メニューは、フグ料理です。

前菜だけでも豪華です。



ってか〜またまた懲りずにコーラ飲んでます・・・・・

ちなみに左から、湯引き・肝・白子のサラダ・テッサです。

で、メインが当然鍋です。



これで2人前です。

しかも写真では判りませんが、このフグの身がピクピク・・・・・



さっきまで水槽で泳いでたフグです。

言うまでもなく、当然のごとく美味い!の一言につきます。

とくに白子のしゃぶしゃぶは最高でした。

で、〆に雑炊をいただいてごちそう様です。

機会があればまたいきたいです。
| naock | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
一軒家からぼろアパートに引っ越し・・・・
先週、引っ越しをしました。

と言っても僕じゃありません。 うちのバンドのベース君です。

家賃をもうちょっと押さえたいからと言う理由での引っ越しです。

「一人暮らしであんまり荷物はないけれど、ベッドやテーブルの大きなものがいくつかあるから・・・・・」

と言ってたので最初は「軽トラ2台で行けるだろう」とタカをくくってたみたいです。

でも天候悪化を懸念してベース君の会社の2tトラックを借りることになりました。



で、積み込んでみるとこの通り・・・・・

なんで一人暮らしでこんだけ荷物があるねん!!!

写真の手前にある黒い箱がCDなんですが、これでも一部です・・・・・

1箱に100枚くらい入ってると思います。

軽トラだと何往復しなければならなかったことやら・・・・・

ま〜とにかくごちゃごちゃと積み込んでがら〜んとなりました。



ちなみに冷蔵庫はおいていくらしいです。



それとこの電話も・・・・・

で、ここまでの作業で11時30分!!

よいかんじです。 早い!!

早速、写真に写っている家よりボロイ新居に荷物を運びこみます。

ばたばたと荷物を運び入れたので写真を撮るの忘れてました。

ってなわけで、13時半ごろに搬入完了しました。

とりあえず昼メシくって片付けかいしです。

ちなみに僕の担当は、ベッドの組み立てとテーブルの組み立て。 あと洗濯機の設置です。

なんだかんだとしていてトラックを返しに行ったら16時30分でした。

本日の作業は、この辺でお開きにして引っ越しパーティーに出かけました。

ん〜〜〜〜絵的には、ぼろアパートを撮っておく方が面白かったかも・・・・・

ま〜とにかく、あとは頑張れ・・・・・・一人で・・・・・
| naock | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
近況・・・・・

前回記事を書いてからどれくらいたったでしょうか?

やたらと忙しい日々が続いておりまして、なかなか船のエンジンを触るところまでいきません。

ってなわけで近況をUPしてみます。

とにかく忙しさの中心は、田んぼ仕事です。

今年は、2種類の米を生産していたので稲刈りやら籾摺りと言った一連の作業が2回分・・・・・

シチ面倒くせ〜!!!

で、あとは息子ちゃんが通う保育園の運動会。





今年は、僕ちゃんも年長さんなので保育園最後の運動会でございます。

仲良し2人で記念にUPしてやりましょう。



で、10月も末になりようやく一段落してきましたので、とりあえず放置していたバイクを仕上げてみようかと・・・・・

当然、返納済みになっている車両ですので検査をして登録しなければなりません。

ですが、神戸陸運支局で検査をするのが嫌なので、徳島で予備検を受けてから登録することにします。

前準備に各種灯火類の点検とちょっとした整備をして、最後に光軸の調整をします。

調整方法は、5m離れた場所から照らして焦点がヘッドライトの高さの0.95倍になるように合わせます。

っと・・・・その前に・・・ライトが明らかに暗い・・・・・

見てみると安物のクリアバルブが入っていました。

これでは光量不足で検査は通らないので最安物の純正ものを使います。




ま〜近くのホムセンで買ってきたのですが、これが合わせやすいんですよね。

で、仕切りなおして光軸の調整です。

先ずは基準にする壁から真っ直ぐの位置に車両をおいて、壁から5mのところにヘッドライトを合わせます。

で地面からヘッドライトを「H」とすると、壁に「0.95H」の高さに印をします。

で、ヘッドライトをUP(走行ライトの状態)、バイクをまっすぐにして壁に照射します。

焦点がはっきりわかるでしょ?

この光の中心を壁につけた印にほぼ合わせればOK!

ちなみに・・・ほんの少し「上」がいいらしいです。

これで検査準備は、完了です。

でもって、予備検査はすんなり通りました。

あ! 予備検査って、することは継続車検と同じですので特別厳しいとか検査項目が増えるとかって事じゃないですよ。

ってなわけでバイクは、完成???しました・・・・・

ってか〜僕がノーマルで乗るはずないですよね・・・・・

また近いうちに追加記事をUPして完成とさせていただきます・・・・・
 

| naock | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>